仕事

 「面倒くさがり」のネガティブを仕事でポジティブに変えるには?

仕事が出来る人には「面倒くさがり」が多いなんてポジティブな話しも有ります。確かに「面倒くさがり」は「頭がいい」と言う研究結果も一部ではあるようですね。

でも、「面倒くさがり」と言われてあまりいい気持ちにはなりませんよね。直したいと思っている人も多いですが、直す必要はありません!仕事に生かしてポジティブなれるよに書いてみたいと思います。

「面倒くさがり」の本質は?仕事で大切な事は?

自分の事を面倒くさがりだと思ってる人は、何もかも本当に面倒だと思っているのではなく、沢山の仕事を上手く処理しようと思うがために面倒になってしまってるってこと有りますよね。

実は先を見通す力が働く為に、沢山のやるべき事が先に浮かんでつい“めんどくさい”という心に支配されてしまっているのだと思うのです。

そうなんです!”面倒くさい”の気持ちに心が支配されてしまっているのです。

面倒くさがりに一番必要なのは心を整えることだと気が付きました。

仕事を成し遂げる上で大切なのは、面倒なことに優先順位をつけて効率的にこなしながらも、最後まで粘り強く続ける持久力が大切です。この持久力が面倒くさがりは少し苦手。だからこそまずは日々の生活一つ一つを大切する心を整える必要があるのです。

【実録】面倒くさがりの妻と面倒くさがらない夫、仕事のやり方の違いは?

妻(メンガリ)は本当に面倒くさがりです。反対に夫は超が付くほどマイペースでゴミ出しや荷物を運ぶ時も片手に一個ずつ持って出て何回も往復するのを嫌と思わないタイプ。「効率」と言う言葉を知らないのかとついイライラする事もしばしば。一方ではゆっくりだけど、着実に仕事をこなしていける人です。
夫みたいに面倒くさがらないタイプは物を無くした時に、圧倒的に見つけるのが上手。しつこいほど、丁寧に探していきます。面倒くさがりはたいて諦めて、買い足すとか違う方法を考える方にサッサとシフトしてしまいます。

その点は本当に面倒くさがらない夫を尊敬しています。
ですが、仕事にはやはりスピードを求められる事が多いですよね。

面倒くさがりの性格が仕事にプラスになるのは?

もちろん面倒くさがりだからと言って卑下する事も直す必要も全くないと思っています。
面倒くさがりな性質を使って、どんどん仕事を進めていけばいいのです。
面倒くさがりはじっくり一つの仕事に取り組むと言うより、全体を見通して如何に効率良く仕事がこなせるか、仕事の順序を考えたり、指揮する役目を担うのが得意なようです。

面倒くさがりが考えるのは、、一回で如何に多くの荷物を運べるか?どれだけ効率よく仕事をこなせるか?時間のムダも本当に嫌ですよね。

効率とスピードの流れを作る役目の人はとても重要な存在のはずです。

面倒くさがり性格の仕事においてのデメリットは?

面倒くさがりが仕事を順調にこなしているときは良いのですが、一たびトラブルなどで立ち止まると、沢山のやるべき事が頭に浮かんで、途端に先行きが不安になります。全てが山のように積み重なった重しに思えて、”面倒くさい”と心を重くしていました。
面倒くさがりのデメリットは先の事を考えすぎてしまうことではないでしょうか?

色々な事を考えすぎて、心も乱れ、結局何もできなくなってしまっていました。

面倒くさがりでも仕事で成功するには?

先ほども述べたように、持久力を保つのが、面倒くさがりは苦手。出来ないとなると次から次へとシフトしていまいがちです。

ある時、メンガリは「成功曲線」と言う言葉にハッとさせられました。

石原 明著「成功曲線を描こう」に出てくる言葉です。

目標を達成し成功していくときの過程を曲線で図にしていました。努力と比例して成果が出るのが当然のイメージとしてありますが、大半は違うようです。
成功する為にははるかに長い間成果の見えない地道な努力が必要だと言うこと。そしてある地点から急激に成功へ上向いて成果が現れるといいます。この曲線を”成功曲線”と言うそうです。
面倒くさがりでも仕事に成功する為にはこの”成功曲線”をしっかり心に入れて地道な努力を継続していく必要があります。

「成功曲線を描こう」挿絵-面倒だけどお得なこと

石原明著書「成功曲線を描こう」より

 

「成功曲線」を描こう。 夢をかなえる仕事のヒント

「成功曲線」を描こう。 夢をかなえる仕事のヒント

石原 明
1,540円(09/25 18:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

成果の見えない地道な努力を続ける為には心を整える事が大切です

まとめ

面倒くさがりでは面倒くさがりで良いのです。直そうとするのではなく、そのまま何かを継続するという習慣を少しずつ上塗りしていけばいいのです。

面倒くさがりのメンガリも今、まさに一つ習慣を継続中。それは、部屋のどこか一箇所を5分だけ整理整頓するというものです。どこかを整理するのはいつかはやろうと思っていてもなかなか出来ないでいました。5分と言うのは案外アッという間で物足りなく5分以上やることもあるのですが、疲れている時でも5分ならできますよ。とにかく、毎日継続出来ている事が一番重要です。部屋も綺麗になるし、何より心が整ってきます。自分にも自信が持てるようになりますよ。

(シンプルな言葉で毎日継続を応援してくれる携帯アプリなんかもあるのでお勧めです)

継続応援アプリ―面倒だけどお得なこと

継続する技術

もう一度いいます。面倒くさがりは直すのではなく、継続できる経験を上塗りしていきましょう!
どんなことでも良いです。いつものように3日坊主になってもいいのです。またそこから始めたらもう3日坊主ではないのですから。

 

 

  • この記事を書いた人

メンガリさん

とにかく面倒な事が嫌いなんです。お得な事を探しながら面白いことや感じた日々の事を綴る雑記ブログです。

-仕事

© 2021 面倒だけどお得なこと